会社概要

中小企業の
豊かな未来作りを支援する

時代は平成から令和へと移り、我が国の中小企業を取り巻く経営環境は大きく変化しています。米中貿易戦争や中東での世界情勢不安、国内では人口減少による市場の縮小、消費増税の影響懸念、地方における人材不足、働き方改革への対応など、経営者にとってはどれも深刻なものばかりです。特に事業承継問題について、山口県は全国ワースト2に上げられるほどの後継者難であり、現経営者の年齢を考えれば、待ったなしの対応に迫られています。
そういった中でも中小企業経営者は、困難に向かって日々経営を続けなければなりません。一人の知恵より文殊の知恵といいます、経営者の悩みをしっかり受け止め、解決するために一緒に知恵を絞っていくことこそ私の生きがいです。
中小企業診断士としての使命と社会的責任を自覚し、高度なコンサルティングスキルを身に付け、資質の向上に努め、中小企業の活性化を支援していく所存であります。

代表取締役 中小企業診断士 柳川博
山口県の中小企業診断士 柳川博

座右の銘

一隅を照らす(照于一隅 しょうういちぐう)

意味:「一隅」とは今自分がいる場所や置かれた立場を指します。
一人ひとりがそれぞれの持ち場で最善を尽くすことによって、まず自分自身を照らします。そしてこれが自然に周囲の人々の心を打ち、響いていくことで他の人々も照らしていきます。そうしてお互いに良い影響を与え合い、やがて社会全体が明るく照らされていきます。
「一隅を照らす」ということは、各々の仕事や生活を通じて、世のため人のためになるように努力実行することです。そうすれば、お互いが助け導き合い、あたたかい思いやりの心が自然と拡げられていきます。自分を燃やしながら光っているロウソクのように我が身を燃焼し、自分の使命を達成するために一所懸命に努力しましょう。
このひたむきな努力が光を発するから、皆がその光を慕い、集まってきます。

代表略歴

昭和31年 山口県下関市に生まれる
昭和59年 税理士事務所に勤務し、法人・個人事業の決算・申告、贈与税・相続税の申告業務等に携わる
昭和60年 上記税理士事務所の関連コンサルタント会社に移籍し、チーフコンサルタントとして中小企業の経営診断、指導、社員教育、異業種交流のコーディネーターを担当する
平成02年 中小企業診断士資格取得
平成07年 経営コンサルタントとして独立開業する
平成09年 法人成りし、代表取締役に就任、現在に至る
平成10年 ISO認証取得コンサルティング開始
平成21年 ㈱ENTOENTO式人事制度公認講師養成講座終了
平成30年 日本HACCPトレーニングセンターHACCPコーディネーター登録 HACCP認証コンサルティング開始
平成30年 やまぐち働き方改革アドバイザー登録

会社概要

企業名 有限会社 柳川経営研究所
所在地 〒751-0807 山口県下関市一の宮学園町7-31
TEL 083-256-9981
FAX 083-256-7586
創業 1995年
代表 柳川 博
専門分野 経営財務/労務教育/ISO認証取得支援
指導実績 【経営顧問】出版、船舶艤装品製造、一般産業機械製造、製材、商業施設、飲食、サービス、社会福祉法人
【人事制度構築】出版、サービス、一般産業機械製造、食品スーパー
【再生支援業務】食品製造業、電気工事、商業施設、飲食
【ISO認証支援】食品製造、総合建設、電気工事、塗装、タクシー、商業施設、飲食
PAGE TOP