ホーム 上へ 異業種交流会ご紹介ページ 補助金のご案内

ようこそ、柳川経営研究所ホームページへ。
域中小企業のパートナーとして、企業活動全般をサーポート致します。

 

 

 

 

1.「無料 経営相談室」のご紹介

2.「中小企業雇用創出等能力開発給付金」を受けておられる企業様へ

1.「無料 経営相談室」のご紹介 

(社)山口県中小企業診断協会の主催で、中小企業診断士による「無料 経営相談室」が開設されました。
専門家の方に経営に関わるいろいろな問題に対して丁寧にアドバイスして頂けるそうです。
今抱えている問題に何らかの突破口が見えてくるかもしれません。
ご興味のある方は、下記事務局まで是非お問い合わせ下さい。
**********************************
開設日:毎週水曜日  AM10:00〜PM17:00
場 所:山口県商工会館2階 協会事務局  (山口市中央4丁目5-16)
TEL:083−934−3510   担当:片山・宮地
E-Mail: jimu-rmc@joho-yamaguchi.or.jp   
   (相談を希望される方は、事前に内容やお越しの日時を事務局までご連絡下さい。)
ご相談例:売上を伸ばしたい、資金が足りない、人材を育成したい、IT化を進めたい、
      新分野に進出したい、国・県等の支援策が知りたい 等
**********************************

2.「中小企業雇用創出等能力開発給付金」を受けておられる企業様へ 

「中小企業雇用創出等能力開発給付金」には、改善計画認定の時期とは異なる

教育訓練期間が設定されています。お間違えのないよう今一度ご確認下さい。

(県のご担当者様にご確認頂くと間違いありません)

・ 教育訓練期間は、最初(1年目)の「受給資格認定申請」が認定され「受給資格認定範囲」と

 指定された第1日目より、「新分野」であれば5年、「その他」であれば3年間が教育訓練期

 

・ また本制度は、教育訓練計画にそって段階的に能力を伸ばしていくことを目的としている

 ため、「受給資格認定申請」が1年目、2年目・・・と随時提出されることを義務付けています。

 1年間の指定された教育期間が終わって、新たに「受給資格認定申請」を

提出するまでに1年間が過ぎると、以後の教育訓練は給付金の対象外(給付

金の受給資格取り消し)となるため、ご注意下さい。

・ 次の「支給申請時期」は平成15年4月1日〜4月30日です。

 (対象は、平成14年10月1日〜平成15年3月31日までの教育訓練となります。ただし、申請した教育訓練のみ)


 

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、home@yanaken.netまで電子メールでお送りください。
Copyright (C) 2001 有限会社 柳川経営研究所
最終更新日 : 2002/12/09